2017年7月18日

あしたも、こはるびより 続き

先日お客様にお借りした
人生フルーツ(映画)の 原作本
「あしたも、こはるびより」を読んで、
ご主人 つばたしゅういち さんのあとがきに、
とても とても感動したので。

「センス・オブ・ワンダー」
レイチェル・カールトンが 言っている
「今の大人たちは忙しくて、言葉が多すぎる  
 というより、 言葉らしいものが多すぎる  
 というより、言葉といえるものがない。」
に共感されており、

自身の言葉として
「見て、感じて、おどろくことだけにとどめ、
 説明しないように心がけること。
 見ることを学ぶ。
 見ているときに考えたりすると、
 見る力が弱くなって、 
 何も見ていないことになるから。
 感動することが大切」
としゅういちさん。胸にグサッときた。

私もこうしてブログをやっていると、
感動を上手に個性的に表現したくて
感動のはなから 言葉を探している自分がいる。

でも、人生フルーツの映画の後は、
言葉をみつけようとしなかったなぁ。
そんな つばたご夫妻と映画を制作された
東海テレビに感動。
ちゃんと伝わってました!!


そして、最後は
「むずかしいことをやさしく、
 やさしいことをふかく、
 ふかいことをおもしろく」
という、しゅういちさんの言葉。
うんうん、素敵だ。

私も そんな庭のデザインがしたかったんだと
気づかせてもらいました。

なんだか一人よがりの文章に
なってしまいましたが、
感動するとはこうゆう事なのかなぁ、なんて。

 

グリーン・サム グリーン・サム
お気軽にお問い合わせくださいグリーン・サム
お気軽にお問い合わせくださいグリーン・サム

愛知県尾張旭市新居町上の田2880-6

[営業時間]
工事 8:00~18:00 休/日曜日
店舗 10:00~18:00 休/火曜日 第2、4水曜日

現場打合せ等の為、不在の場合があります。来社前にお電話いただければ確実です。 ご連絡は休日でも承ります。

お問い合わせはこちら
営業エリア

尾張旭市・名古屋市、瀬戸市、日進市、春日井市、長久手町を中心とする愛知近郊エリア。遠方の方もご相談に応じますので、詳しくはお問い合わせください。