2017年5月31日

なんとなく

今日もあつい。
昨日も暑かった。
やること沢山あるけれど、
なかなか先にすすめない。
こんな日は、小屋に入ってクーラーつけて、
涼しみながら手作業を。

ステンドグラス越しの青空はきれいだなぁ。
さわやかな気分になる。
漆喰壁に差し込む光も穏やかで 落ち着く。

苗プレートの着色。
グリーンがかったグレーにしてみた。
こうゆう、なんとなくの作業が
頭の整理にはうってつけ。

 

2017年5月13日

芝の庭スタート

長かったゴールデンウィークも終わり
今日は梅雨のような、雨の一日になりました。
沖縄は梅雨に入ったようですね。

連休明けから新しい工事が始まりました。
新築工事時に敷地全体に入れた砕石がお悩みの
ガーデンリフォーム工事です。

玄関から庭へのアプローチにも砕石。

庭にもたっぷりの砕石。
雑草対策で敷いてしまったとの事ですが、
砕石を掘っての植樹は大変で、
草花のあるナチュラルなお庭が理想の奥様も
ここでギブアップ。

芝と植栽のお庭に生まれ変わらせます。

まずは、砕石の移動。
撤去にも費用が掛かってしまうので、
アプローチ側に移動することに。
黒い砕石があえて生きるアプローチに
したいと思います。

砕石はふるいにかけて大小を分けます。
下部に細かいものを敷くことで、大きな砕石も
動きにくく締まります。

砕石を取り除いた庭の様子。
広々としています。
ようやくスタートラインです。

こちらのお宅は高台にあり、道路から階段を上った
所に建っているので重機が使えません。
全て手作業なので大変でしたが、
やはり手作業の良さもあり
また達成感も味わわせていただきました。

今日の雨は、土も落ち着かせ
移動した砕石も洗ってくれて
また工事も一休みできた
グットタイミングな恵みの雨となってくれました。

2017年4月29日

ムーミンの庭

少し前に完成したムーミンの庭のご紹介です。

愛西市の介護施設に併設されている
企業内託児所「ムーミンの家」のファーサードを
造らせていただきました。

数棟あるこちら施設には「アリスの家」
「アンの家」 「ハイジの家」
「ピーターラビットの家」といった
かわいい名前がついていて、
いつも明るい雰囲気です。
この「ムーミンの家」は、そこで働く方たちの
保育園入園前の小さなお子様を預かる施設。

北欧を意識した石のアプローチを
メインにした庭です。


子供さんを預けて働くおかあさん同様、
ムーミンの家で働く保育士さんも
やはり忙しいので、 極力植物の手入れが
少なくて済むように、植栽スペースは
少なめとなっておりますが、
ボリュームが出るように
苗間をつめて植え、雰囲気を出しました。
砂利の下には防草シート。

初めてお母さんから離れる子供たちが、
楽しんで通園してくれたらな、との願いをこめて
思いっきりのかわいいお庭です。
まずは、ミーがお出迎え。

そしてムーミン。

ニョロニョロも。

ニョロニョロは、こちらの柱にもいます!

庭の主人公は、ムーミン屋敷風の小屋。
一枚一枚ペイントした
赤い板瓦の屋根が自慢です。
中は、お掃除道具いれ。

樹木は、落葉トネリコ、ライラック、
ポップブッシュで スッキリと。

 

植物植え付けから2週間ほどたった様子。
イベリス、シレネユニフローラ、
フレンシアアイスキューブの
白い花ばかりを ぎゅっと植えこんだので、
ボリュームがでて庭にメリハリが生まれ、
素敵なアプローチとなりました。

ムーミン横の落葉トネリコのまわりは
イエローの クリサンセマムと
パープルのブラキカム。
小屋の後ろの石積みが、効果的な背景と
なってくれました。

これから夏に向かって、トネリコや
ライラックが茂り まわりに植えたローズマリー、
ウエストリンギア、マサキ、
ブルーパシフィックが緑をふやし、
エリゲロン、アジュガが 地を這い、
さらに楽しいお庭になってくれますように。

そして、こちらに来た時のお楽しみは、
ハイジの家前にあるカフェハイジのランチ。

体にやさしくて おいしいお昼ご飯です。

愛知県愛西市町方町二ツ橋108-2
アリス有限会社

2017年3月15日

ムーミンの庭、進行中

ムーミンの庭に設置する、ムーミン屋敷風の
小さな小屋の屋根瓦。
一枚一枚丁寧にペイント。
大変だけれど 楽しい作業。

小屋は石積みの前に。穴をあけて設置の準備。
手前には石のアプローチ。

運良く、名古屋パルコでムーミン展が開催中。
絶好のタイミング、早速行ってみた。
会場にもムーミン屋敷が造ってあったので
じっくり観察。

窓を除くとムーミンが。
おっ、屋根の色、おんなじ。
いい感じ、良い感じ。盛り上がってきた―

ムーミン展で、ニョロニョロと
スナフキンを購入。
庭のどこかに たたずませよう。

お昼は、パルコの「銀幕の国のアリス」で、
ファンタジーなランチ。
うさぎさんのプレート。かっわいい!!

私は、アボガドのいもむしおじさん。
ちょっとボリュームが足りなかったかなぁ。
お皿が素敵!!
味は、以外にもしっかりおいしかったです。

この日は、ゴッホとゴーギャン展にも行ったので
とても実のある一日となりました。

2017年3月5日

ピンクの寄せ植え

今日は暖かいですね。もう3月ですものねー
私は、先々週インフルエンザにかかってしまい
ようやく落ち着いて、春を感じているところです。

そんな中、明日のカフェフラワー植替え用の
苗を準備しています。
やっぱり、春はピンクな気分ですね。

おもいっきりポンポンした、
ピンクのグラデーションの
寄せ植えにしてみたいと思います。

ラナンキュラス(球根)
・アルメリアピンクボール(多年草)
ガザニア(多年草)・
バージニアストック(一年草)を使います。

2017年2月15日

北欧つながり

ムーミンの庭を考えていて思い出した。
ある時期好きだった、ロッタちゃんの本。

フィンランドのテキスタイルデザイナー、
ロッタ・ヤンスドッター。
久しぶりに開いてみる。

ここにもちょこんとした小屋が。
フィンランドの自然は、すがすがしいんだなぁ。
キリッとしてる。

街の景観は、ちょっとくすんだパステルトーン。
石の色はグレー。

ゴロタ石を敷き詰めたフロアー。
この感じ 好きだなぁ。

こちらはグリーン・サム施工。
勾配のキツイ法面の車庫に
伊勢ゴロタを埋め込んだ。
歩く時のすべり止めと、味気なさの軽減のため。
ロッタちゃんの本からいただいたアイデア。

使いやすくておもしろい車庫になったと、
喜んでいただけた。

そこから派生したのは、こちらのテラス。

このテラスは、お施主様の土地から
出てきた石のみで施工。

お庭の全景。
建物のログハウスに合わせた
ナチュラルなデザイン。

うむうむ、ムーミンの庭、
イマジネーションがわいてきたっ。

ロッタちゃんのスケッチブック。
このページがいちばん好き!

2017年2月13日

ムーミンの庭

託児所の庭を考えています。
新しく新設される託児所のコンセプトは、
「ムーミンの家」

画像を見ながら気持ちを入れ込んで。
以前から持っていたマグネットが活躍!

小さなスペースだけど、お庭に中にちょこんと
ちいさなムーミン屋敷なんてあったら
たのしいだろうなぁ。
植栽はムーミン谷の雰囲気をだして。。。

建物もムーミン屋敷っぽくって、かわいい。

0歳から5歳までの子供たちが、
ここに来るのが楽しみになるような
ウキウキする お庭にしよう!

今年はフィンランド独立100周年なんですね。
ムーミンも誕生してからもう、70年。
昨今、建築や雑貨でも大人気の
北欧スタイルですが、
少しくすんだブルーの空と、深い緑の木々。
そんな北欧の空気を日本に運んできてくれたのは、
ムーミンなのかもしれないですね。

そんな空気感をもった楽しいお庭になるような
デザイン、一生懸命かんがえよう。

 

2017年2月6日

人口芝

今日は寒かったぁ、
空気が冷たくて冷え冷えな一日。
2月の真冬に緑の芝!人工芝をはってます。

人口芝だけに、人工的な道具に囲まれての工事。
いつもと違って軽快な感じです。
しっかりならし固めた土の上に防草シートを
敷き、 その上に人口芝を敷いていきます。

裏には水はけ用の穴が開いています。

芝を止めるピン。

しっかり土にさしていきます。
天然芝より数工程多い作業となります。

張られたグリーンの空間をみていてー
今日のような寒い日でも おもわず
寝転んでみたくなる そんなスペース。
ちいさなお子さんもきっと喜んで
くれるだろうなー。
天然芝と人工芝の庭は別物なのかな。
と、そんな事を感じました。

人工芝とタイルテラスのフラットな
使いやすい庭になります。

2017年2月4日

節分

 昨日は節分。
節分をむかえると、ようやく本格的に
新しい年がやってきたんだなぁと、感じます。

早めに仕事を切り上げ
守山区の龍泉寺観音の節分会に
行ってきました。

遅い時間だったのですいていてよかった。

龍泉寺観音は上の方なので、
風が冷たかったけれど
身も心も引き締まっていい気持ちでした。

木下は御祈祷もしていただきました。

来年気持ちよく、
達磨さんに目を入れさせていただけますように。

升の底がかわいい。

柚子餡と小豆餡の最中もいただきました。
柚子餡おいしかったぁ。

今日は立春。暖かな日となりました。
春に近づいていますね!

年明けからはじまっていた 外構と庭の工事も
あと一息。

さぁ、がんばろう。

2017年1月27日

絵本

ヒグチユウコさんの絵本を見かけたので
買ってみました。

ヒグチさんの繊細な描写と色づかい、
ダークなトーンが好きです。 
恐竜なんて、こまかい こまかい。うっとりです。

一番好きなページはこの植物画のページ。
こんな感じで植物を提案されたら、
どんなんだろう?

私だったらうれしいなぁ。

少し前に、キングコング西野亮廣さんの
えんとつ町のプペル も読んでみた。

ピカピカしたきれいな絵。
でも、なぜか
内容が印象に残ってないんですよねー
どのページもすごすぎて、
私には おなか一杯過ぎたのかな?

絵本いうより映像を見てる感覚に近かった。
でも、スゴーイを連呼して読んでました。

こちらは、きれいな塗り絵というか削り絵。

黒い塗装面を削っていくと色の世界が現れます。
こちらもピカピカしています。
夢中になってひたすら削ります。
達成感がいいです。
この感じなつかしいです。

寒い日は、絵本をながめて ひとやすみ。

 

 

 

 

 

2017年1月25日

君の名は。

新しくできた長久手イオンシネマで、
映画「君の名は。」観てきました。

ものすごいロングラン上映で まだまだ話題だし、
長久手イオンの試写も兼ねて
観ておこうかなーって思い。

火曜日の昼間だったからか中高年も多くて
いい感じでした。映画は、オイオイ泣くまでは
いかなかったですが、じんわり心にしみました。
アニメというより私たち世代のマンガって
感じも したり、この地方の言葉や
景色なんかもでてきて楽しめました。

でも それよりもやはり、
近隣にようやく映画館ができたことが
一番の感動です。スクリーンも観やすかったです。

仕事をすませてからでも気楽に行ける距離は
最高ですね。

2017年1月20日

メール復旧のお知らせ 

ようやくメールが復旧されました。
ご迷惑をおかけ致しましたが、従来通りの
アドレスへの送信にてよろしくお願い致します。

今回プロバイダーをコミファに変更する事となり
プリンターの接続に手間取ってしまい、
結局、パソコン(Vista)が古いからとの結論。
ょっと疑問は残りましたが 致し方ないかと。
WindowsVistaのサポート終了には
まだ少しあると思ってたのですが、
今年4月で終了だったんですね!

と、言うわけでPC買い換えました。

ゲータ移行もバックアップも接続も
全てしてくれるというので、
今回はパソコン専門店 アプライドで
カスタマイズしたパソコンを購入。
画面も容量も大きいのを。

今後のトラブルにも訪問にて対応して
くれるとの 事で、PCだけではなく
安心感も購入できて ホッとしました。
怪我の功名でしょうか。
やれやれです・・・

グリーン・サム グリーン・サム
お気軽にお問い合わせくださいグリーン・サム
お気軽にお問い合わせくださいグリーン・サム

愛知県尾張旭市新居町上の田2880-6

[営業時間]
工事 8:00~18:00 休/日曜日
店舗 10:00~18:00 休/火曜日 第2、4水曜日

現場打合せ等の為、不在の場合があります。来社前にお電話いただければ確実です。 ご連絡は休日でも承ります。

お問い合わせはこちら
営業エリア

尾張旭市・名古屋市、長久手市、瀬戸市、日進市、春日井市を中心とする愛知近郊エリア。遠方の方もご相談に応じますので、詳しくはお問い合わせください。